2005年8月 1日 (月)

ぜんそく(喘息)医学の水準

Zensoku 毎日新聞8/1(月)に掲載された記事である。根本治療の究明ではないが、現時点では、この吸入がもっとも妥当な対処法であるようだ。

ぜんそく(喘息)の子供を持った親でないと、身近に感じないが、この病は普段はなんでもないのに一旦発作を起こすと、子供も苦しいが、親も眠れないし、辛い。

医師もこの病の治療法に決め手がないのが現実である。だから、喘息専門の神社があって、そこのお札をちぎって飲み込むとか、迷信もおおい。

発作を起こす原因を除去が最大の方法で、掃除機で家の中のダニの死骸、花粉の除去に努力しても、子供が動き回れば、原因菌を吸い込んで、発作となる。

私も、子供の喘息でいろいろ経験させられ、辛かったが、子供から勉強することも多かった。その経験はここに書きました。http://members.jcom.home.ne.jp/4119094901/LastMZuihitu/Omoiyari.htm

2005年7月22日 (金)

還元水で脂肪分解 

Aqua9000ついに浄水器、アクア9000買っちゃいました。これが浄水器では最高レベルと思う。

これが役立つ水か、本当か、実験をしてみた。脂肪が減るとか、便秘、アレルギーが改良されると盛んに宣伝されて、いつも本当かな、この疑問が続いていた。

Expriment1 ①還元水(左) ②水道水(右) そこへ油(日清純正ごま油)を入れて撹拌します。すると、卵の白身を撹拌しているように色が変わってくるようだ。

水道水は変化がないことは明白だ。

Experiment2 そのまま5時間放置した後の様子です。

還元水が油を分解しているのがわかり、なるほど。油によってはもっと反応が大きいようだ。内臓に付着している脂肪が溶け、血液サラサラになっていく原理のようだ。

Diet

しかし、還元水のレベルを上げると、分解能力は高くなるが、人体にはよくない。還元水を毎日2リットル、3週間飲むと、肌にトラブルがある人には顕著な効果があるらしい。シミやアトピーなど、確かめる対象がほしい。有効と思っても、確信が持てない。

人工透析に還元水を利用する病院が増えたと聞いた。

2005年7月20日 (水)

真光元 光合堀菌

Hori8791 真光元シンコウゲン 光合堀菌コウゴウホリキンという言葉が、昨日から急に有名になった。

岐阜県恵那市の研究所の宿泊施設で、死んだ12歳の少女は、小児糖尿病患者だった。毎日インシュリンを打たなければならないのに、それを光合堀菌に頼ったことが問題だったように見える。

光合堀菌は、真光元が体内に入ったときの名称のようだ。水が腐らないなど、不思議な効能があるようだ。

fig_prodこれだけニュースになったあと、 効能がニセ、欺瞞とわかったら、破滅になるだろう。

とにかく権威が認めないと、自分では判断できない。胡散臭いとしか思われない。万が一、これが第三者が認めたら一気に評価が変わるだろう。

しかし、今は異端だから、薬事法という目から見られている。まともには受取ってもらえない。こういう世間からは、ニセ物と見られる。多分、世紀の大発明も、こういう扱いを最初は受けていたのだろう。ガリレオの「地動説」は、もっとひどい扱いを受けていただろう。

この「真光元」がいいも、悪いも、私はわからないが、少数派のベンチャーをつぶさない世間の空気を醸成しないと、日本の活性化は生まれない。自己の判断で物を見る、この精神を大事にしたい。ただ、新興宗教化するのはなぜだろう。

こういう大化けするかも知れないモノを評価するのが「先物買い」。株取引する人は「買い」なのだろうか。勇気のいる判断だ。危ないもの10個買って、一個当たればいいという商売をする人もいる。

2005年7月 6日 (水)

活性酸素の除去は

SunK 活性酸素を除去してくれると言う「還元活性水素」が、水に含まれて体の中に入り、アトピーに効果があるという。これが本当に効果があるなら、もっと積極的に宣伝してもいい。そうすれば、アトピーで苦しんでいる人の福音である。

アトピーに効果があるとすれば、かなり広範囲に効果が期待できる。高血圧、糖尿など、血液を正常化に貢献するはずだ。

家に帰って、Internetで調べると、実に多くの健康食品というか、サプリメントが多い。医療行為に近い宣伝をしているところが多い。こういう話は、売らんがためのオーバーな話が多いゆえ、信用がいまいち。実証されて、体験者が語るのであれば、状況が変わるだろう。

還元活性水素を含む水呑むと、不思議の水のような効果があると聞いた。老化を促進させている活性酸素を止める効果があるという。世界には奇跡に水が存在するらしい。メキシコのトラコテにある水へは年間300万人が訪れた。フランスのルルドの泉にも同様な効果があるという。

昔話がある。おじいさんが森の池の水を飲んで若返って家に帰っておばあさんに話すと、翌日おばあさんが森へ行き、その池で水を飲んで若返った。しかし、欲張って飲みすぎて赤ちゃんになって池端で泣いていたという。

Water2 いわゆる健康食品は、困っている人に効果あるなら、試すのも悪くはない。単に水も、おいしくて活性水素を含む水が飲める階層とただの水道水しか飲めない階層に二分化の時代に入ったのかも知れない。体は70%で構成されているから、添加物などの食料を食べている体から、水を取り替えたら、健康が取り戻せる可能性が高い。

日本人が還元水を本当に理解したら急激に変化をもたらすだろう。スーパーの棚を見れば、既にいい水、おいしい水という段階まできている。あと一ランク上、還元活性水素の水へ、志向は移っていくと考えられる。これが地球創生時の酸化ゼロ、汚れていない水であったのかな、と思っている。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ