2005年6月18日 (土)

マジック人形 タネ教えて!

MagicDoll 新宿駅前で見かけたお人形です。売っていたのは、30代の整った容姿の女性だった。ひょっとして手品師の弟子?それとも劇団に入っている人かな。説明口調も、立ち居振る舞いも、落ち着いた様子に見えた。

糸も何もないのに、その女性が声掛けたり、指指すと、不思議、不思議、人形は座ったり、立ったり、お辞儀したり、指示に従って動く。しばらく眺めて人形の写真を撮った。売っている女性も一緒に写そうとすると、「私は写さないでください」と断られた。

そのうちに、TVで街角のマジック人形として取りあげらるのではないか。おもしろい人形で、興味がわいた。格好の話題になる。他の人が知らないうちにこの人形を人前で披露できたら人気者になれるかな。一般人ならそれでいいが、プロはそうは行かないだろうが。

麟太郎にこの話をすると、買って、買って!と言われた。買おうにも、今新宿駅西口に行っても、露店だから、もういない。そのとき、なぜ買わなかったか。確か、買う人はいた。しかし、この紙人形で1000円?明日には壊してしまいそう。躊躇してしまった。

この手品、タネがあるに決まっている。磁石だろうか。このタネに価値があるから教えないだらろうが、知りたい。誰か教えて!

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ