« 三国川ダムの湖底から遺体 | トップページ | イギリスへ帰ったアイラ »

2005年9月22日 (木)

佐々木彰さん、今いずこ

台風14号で九州あたりの被害が多く報道されて、新潟の貴兄の遭難は大きく報道をされなかったのですが、テレビ新潟では以下のように報道しました。
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・テレビ新潟のニュース・・・・・・・・・・・・・・・
IMAG0170 4日夜、南魚沼市に友人と渓流つりに来ていた男性が、水かさを増した沢に流され、行方不明となっている。
 行方不明となっているのは、神奈川県伊勢原市の自営業、佐々木彰さん61歳。佐々木さんは、きのう夜、平塚市の友人の男性と一緒に渓流つりをするため、南魚沼市の銅倉沢でテントを張っていたところ、水かさが増した沢に流された。一夜明けた5日、平塚市の友人の男性が、携帯電話が通じる場所まで沢を下り、警察に通報したが、佐々木さんの行方はわかっていない。現場は、三国川ダムの上流3キロ付近。きのう夜、激しい雨が降り、雨は現在も降り続いている。
akiraotousann DSC00135  警察と消防は合同で銅倉沢に入り、佐々木さんの行方を捜している。

  不明になって一週間、潜水夫の方々が捜索し、12日協力してくれた方々がお帰りになったのち、釣りの仲間の方たちがボートを出して湖底を探してくれました。アンカーで湖底の樹木を引っ掛けて動かしたら、三国川ダムの湖底から彰さんあなたが浮上したのです。

IMAG0213  半分はあきらめて、捜索用のポスターを作って張り出していました。もうポスターを貼って地元の人の偶然の発見しか頼れないと思い始めたとき、あなたは浮かんできたのです。

潜水夫が探したあと、この広いダムの湖底から、ボート一艘で見出すことはかなり困難な作業です。その釣り仲間の期待に応えるようにあなたは浮かんで来たのです。彰さん、みんなはあなたの意思を感じたそうです。

FatherComehome  死とは一体なんだか分かりませんが、呼吸を止め、脈はなくとも、彰さんの意思が存在していたのだろうか。友達が探していたのに応え、一緒に帰りたかったのかもしれない。その死に顔は、渓流の冷たさが幸いして、彼の体を守っていたように、生前と変わることなく損傷も腐食もなかったということでした。
妻の隆子さんはもちろん、館山のお母さんは夫であるお父さんを亡くし、今度は長男をなくし、どんなにか心痛か、想像に余りあります。

ポスターは何枚かは貼ったが、特に役立つことはなかった。掲示板には数年前から貼られた捜索ポスターも残っている。そんな探しても見つからない不幸にさせることがなかっただけでも、よかった。

SasakiAkira 彰さん、あなたの姿かたち、肉体は見つかっても、あなたの魂魄はどこへ消えてしまったのでしょうか。

版画を彫れば、上手に年賀状を作り、大工仕事でも、車の運伝もうまかった。唄を歌えば天下一品(下記音声ファイル参照)多趣味で器用な方だった。欠けたところのない人でした。

彼は人なつこく、親に愛され、友達、皆に好かれて座談の輪の中心だった。向かい合って話をしていると、彼の話術に吸い込まれてしまうような人でした。豪快で、陽気で、人の気をそらさないあなたがいると居ないでは、座持ちがぜんぜんちがっていました。

先頭を切ってあの世まで突っ走っていったのか、余り愛されて、あちらの世界の主からもお呼びがかかったのか、と思います。生まれてから、両親から長男として大切にされ、いつも人の真中で愛されていたような人生でした。

Sougi1 私より若く、お元気であった方が、まさかそんな形でお別れしなければならないとは、まことに残念です。

何方からも好かれて、愛されていた方だけに、とても残念です。

本日は佐々木彰の葬儀並びに告別式に最後までご列席頂き、まことにありがとうございました。

それでは、皆様方の健康と故人のご冥福を祈り、献杯とさせて頂きます。 
 献 杯  ありがとうございました。

ArisiDayss 「0songNagamoti.mp3」をダウンロード

« 三国川ダムの湖底から遺体 | トップページ | イギリスへ帰ったアイラ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106956/6065043

この記事へのトラックバック一覧です: 佐々木彰さん、今いずこ:

« 三国川ダムの湖底から遺体 | トップページ | イギリスへ帰ったアイラ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ