« 三国川ダムの上流3キロ | トップページ | 佐々木彰さん、今いずこ »

2005年9月13日 (火)

三国川ダムの湖底から遺体

http://nozawa21.cocolog-nifty.com/nozawa21/2005/09/__8f99.html この続き、不明になって、一週間捜索したが、見つからなかった。昨日、三国川ダムの湖底から遺体で浮上した。

行方不明になって以来、三国ダムの湖底を警察に依頼して、潜水夫を雇って探してもらったが発見できなかった。今週日曜日、月曜日継続してさがした。月曜日の午後には潜水夫による調査は中止された。

その後、釣り仲間3人がボートに乗り、湖上からアンカーを引っ掛け、湖底の樹木を何回か持ち上げたところ、その横から遺体は浮かんできた。釣り仲間の呼びかけに答えたかのように上がってきたという。釣り仲間との親しく付き合っていた彰さんらしい。

3キロも上流から、ここまで流されて一週間以上この湖底にいたわけだ。冷たい水に沈んでいたせいか、遺体の損傷はほとんどなかったという。

行方不明の遺体調査を依頼すると、潜水夫一人一日20万円かかる。潜水はチームになっているから、一日100万円はかかるという。警察で調査してくれる場合は、3万5000円だとか。

« 三国川ダムの上流3キロ | トップページ | 佐々木彰さん、今いずこ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106956/5926139

この記事へのトラックバック一覧です: 三国川ダムの湖底から遺体:

« 三国川ダムの上流3キロ | トップページ | 佐々木彰さん、今いずこ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ